まだガラケー対応は必要か?

Pocket

 iPhone や Android機をはじめとしたスマートフォンの普及により、昔ながらのケータイからのアクセスは減ってきています。
「そろそろガラケー対応は要らないんじゃないの?」と思うこともありますね。
 貴サイトはガラケー対応しておられますか? コスト(制作と維持の金額や時間)はどれぐらいかかっていますか?
 このサイトはいちおうガラケー対応していますが、やめてもいいかなと思っています。
 理由は下記の通りです。

  1. 取り扱う話題がガラケーユーザー向けではない
  2. ガラケー対応を続けるとサイトの維持に少なからぬコストがかかる(キャッシュを生成するアプリとの整合性確保など)
  3. 携帯通信会社の公式サイトではない(なろうと思っていないですが)

 特定分野の情報を提供するサイトの場合、あえて、もうガラケーからのアクセスを配慮せず、それ以外でやっていくこともできるように思います。

 官庁や店舗、会社の公式サイトではあらゆる機器からのアクセスに対応したほうがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です